秋が来てⅢ 江川

DSC02745 (800x450)

江川の府営住宅内には、いろいろな木が植えられています。
朝陽を受けて花梨がたわわに実っていました。

スポンサーサイト

楽しかった。感動した。

DSC02787.jpg

しまもと日本共産党後援会主催の「第三回文化のつどい」には67名の方においでいただきました。
後援会員有志の方たちの出し物に、客席も一体になって楽しみました。
そして、「乙女文楽」の40分に渡る熱演には、みんなが固唾を飲みこむように鑑賞。
終了と同時に大きな拍手、なかには涙ぐむ人も。参加者からは「楽しかった。感動した」の言葉をいただきました。
ご出演、ご参加していただきました皆さん、本当にありがとうございました。

秋が来てⅡ 桜井

DSC02734.jpg

すっかり稲刈りが終わった田んぼには、稲藁が立てかけられていました。
一日一日秋の深まりを感じさせる情景です。
この景色を見るたびに、町民には明らかにされない駅西開発の行方が気にかかります。

街頭演説会・タウンミーティングに400人

DSC02753.jpg

JR高槻駅前で行われた日本共産党の街頭演説会には立ち止まる人も含めて400人が参加。
たつみ孝太郎参院議員、宮原たけし府会議員、4人の高槻市会議員、同候補者が国政、大阪府政、高槻市政についてそれぞれ訴えました。
その後のタウンミーティングでは4人の方から質問が出され、それぞれの議員がそれに答えました。

子育て女性に遠隔地配転ーー小池議員が厳しく追及



去る、10月21日、参院厚生労働委員会で日本共産党の小池晃議員が、ルネサスの子育て女性の遠隔地配転問題を取り上げ、「このような大企業の人権侵害を許しておいて、安倍内閣がいう『女性が輝ける社会実現』など出来っこない」と厳しく追及しました。
※ルネサスの質問は11分からです。

秋が来てⅠ 若山台

DSC02649.jpg

紅葉にはまだ少し早いですが、平地より気温が2度くらい低い山手の若山台では、木々が少し色づき始めています。
若山神社の〝もみじ祭〟は11月23日で、まだ、ひと月先です。

イノシシが・・・気をつけてください

DSC02644.jpg

写真は、若山台から尺代への道路を若山神社の方へ少し入ったところ、調整池の北側の土手です。
夕方に、ここを通りかかった時に草むらでガサガサと音がするので覗いてみたら子供のイノシシが走っていました。
すぐに草むらに隠れてしまいましたが、親のイノシシといっしょに棲みついているようです。
フェンスがあるので大丈夫だと思いますが気をつけてください。

25日は高槻へ

14_10_20chirashi.jpg

25日に高槻でたつみ孝太郎参院議員、宮原たけし府会議員、4名の共産党高槻市会議員らの街頭演説会があります。
島本からは、電車でとなりますが、高槻に行く用事などのついででもお立ち寄りください。

11.7の「1万人のつどい」にGOー!

10421969_400911106723066_3660061895450307964_n.jpg

11月7日の「1万人のつどい」には、テレビなどでよく見る、あの絵本作家の長谷川義史さんのゲストスピーチがあり、テレビ討論などで、〝爽やかで優しそうだが、舌鋒鋭い〟と評判の、日本共産党の若き書記局長、山下芳生さんの熱のこもった話もある。
ぜひ、みんなでGO-!

水無瀬神宮の「湯神楽」

DSC02699 (640x360)


きょうは、水無瀬神宮の秋季講社大祭の日で、恒例の「湯神楽」(ゆかぐら)が奉納されました。
「湯神楽」は「湯立神楽」ともいわれ、湯を用いて神事を執り行い、無病息災や五穀豊穣などを願ったり、その年の吉兆を占う日本の伝統的な神楽の形式のひとつです。
湯を煮えたぎらせた釜に塩や米を入れ、そこに浸した笹束をサッと振り上げて、御湯を飛散させるのです。
この湯を浴びるとご利益があるといわれ、この日も、お参りに訪れた多くの人が湯をかけてもらっていました。
プロフィール

shiamotokakusan

Author:shiamotokakusan
大阪府の端っこ、島本町の「今」を発信します。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR