ぜひおこしを。「おおさか1万人のつどい」に


 ▶ をクリックすると動画が再生します
おおさか1万人のつどい(日本共産党演説会)を開催します
と き:11月7日(金) 午後6時開場(6時半より文化行事) 7時開会
ところ:大阪市中央体育館(地下鉄中央線「朝潮橋」下車すぐ)
山下よしき書記局長が訴えます。
主催:日本共産党大阪府委員会
※動画での呼びかけは辰巳孝太郎参院議員です。
スポンサーサイト

石碑が語るもの

団結碑

写真の「團結」の石碑は山崎3丁目にある大阪染工(元ニチボー)労働組合会館の庭にあるもの。(現在、会館は使用されていない?)
ニチボーの前身、大日本紡績が山崎の地で操業を開始したのは1926年(大正15年)1月。終戦翌年の1946年3月に労働組合法が施行され、2か月後の5月に大日本紡績労働組合が23支部・組合員数24,500名で設立されていますので、山崎工場に労組ができたのも、たぶんその頃では。
会社史には、組合が首切り反対(昭和26年)や賃上げ要求(昭和34、36年)でストライキを行ったことなども記されている。
たたかう労働者を励ましてきたであろう石碑は、今、草の中にひっそりと建っている。
※ニチボーの会社史はココから

映されなかった「島本」

DSC02219 (640x360)

わが町、島本町が昨日(9月27日)のNHK総合テレビ「ウィークエンド関西」(放送名「水の味 人を呼ぶ ~大阪府 島本町~」)で放送されました。
最初は、「水無瀬の滝」や水無瀬神宮の「離宮の水」が映りました。これはよかったのですが、後半のほとんどがサントリー山崎蒸留所関連の映像で、「これってサントリーの宣伝?」と思うほどでした。
工場の方が地下水100%の水で美味しいウィスキーを製造していることを自慢されていましたが、町民は府営水がブレンドされた水道水を使っています。
「地下水100%の美味しい水道水」を誇らしげに語る町民の姿を映すことができなかった?ことがちょっと残念でした。
※写真は水無瀬神宮にある「名水百選」の認定書です。

NHKテレビで島本町が・・・

ポプラ並木

わが町、島本町が9月27日のNHK総合テレビ「ウィークエンド関西」で特集されます。

• 放映日:平成26年9月27日(土曜日)
• 放映時間:午前7時30分から8時まで
• チャンネル:NHK総合
• 番組名:ウィークエンド関西
• 特集名:西日本の旅 「水の味 人を呼ぶ ~大阪府 島本町~」


さて、テレビに映る島本町と実際の島本町は・・・。
※写真は町営緑地公園のポプラ並木

黒い瓦

DSC02213.jpg

ここは山崎3丁目、JR東海道線を挟んで西側にはサントリー山崎蒸留所があります。
昭和50年頃に、蒸留所から排出される蒸気(に含まれる菌)によって、工場周辺の家屋の屋根や壁、樹木などに黒いカビ発生し、「公害」として問題になりました。
あれから40年くらい経ちますが、写真のように古い家屋の屋根瓦は黒くなったままです。

秋景色Ⅴ

DSC02361 (640x480)

少し色づいてきた稲穂、咲き誇る彼岸花。JR西側の夕暮前の一景色です。
稲穂垂れ西陽忙し人もまた

無名という名の・・・

DSC02363_convert_20140924054212.jpg

町立やまぶき園(青葉3丁目)北側の旧西国街道(府道67号線)にある橋です。
橋といっても、川に架かる橋ではなく、道路の下を通る水路の上の道で、「無名橋第2」の名前が付いています。
もしかしたら、「第1」「第3」の「無名橋」があるかもと付近を少し探してみましたが見つかりませんでした。

秋景色Ⅳ

DSC02354 (640x480)

第三小学校の横を通りましたら、運動場では、運動会に向けての練習でしょうか、3、4年生くらいの子供たちがヒップホップダンスを一生懸命に踊っていました。

島本の保育士事情

dai2_hoikusho_1.jpg

島本町の保育(園)所は3つ(公立2・私立1)ありますが、そこでの保育士の現状はどのようになっているでしょうか。
所(園)長と主任保育士、調理員や用務員などを除く通常の保育士数は次のようになっています。

公立(第2・第4保育所):合計104人(内臨時職員83人)・・・臨時職員数の割合79.8%
私立(山崎保育園):合計52人(内臨時職員24人)・・・臨時職員数の割合48.7%
※数値はH26/4/1現在

公立保育所に臨時職員が多い事情は、町が、第2保育所を民営化し、公立を一カ所だけにすることを前提に正職員を削減したためです。(保護者などの反対で第2の民営化は、撤回されました)
※写真は町立第2保育所
プロフィール

shiamotokakusan

Author:shiamotokakusan
大阪府の端っこ、島本町の「今」を発信します。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR