しまもと平和行進

平和行進

6月28日の「しまもと平和行進」は60人の参加でした。
午前9時半に関戸明神で出発集会を行い、その後の行進は、旧西国街道→阪急水無瀬駅→JR島本駅を経て11時前に阪急上牧駅近くの公園に着きました。
途中、「暑い中、ご苦労さま」など、手を振っての激励もあり、到着点では、スタッフが冷たいお茶を用意してくれていました。
スポンサーサイト

住民ホール跡に

DSCN4438.jpg

長年、いろいろな催しに使われてきた住民ホールですが、もうすぐ解体されます。解体と撤去には9千万円以上の費用がかかります。
この跡地には、現在、高槻市の上牧(淀の原住宅)にある島本町衛生化学処理場の移転(新設)が検討されています。
町は、町有地の3か所を候補地にあげて検討してきた結果、ここが最適地だといっています。すでに、地元桜井自治会住民には説明会が開かれ、着々とその方向でことが進んでいます。

発掘調査

発掘

小野薬品に売却された元町営住宅跡地(ふれあいセンター北側)が、施設建設を前に発掘調査されています。
この辺りは「鶴ヶ池」という地名が付いているように、元は池があったところ。その昔、どのような場所であったかは定かではありませんが、果たして、島本の「お宝」といわれるようなモノが出てくるでしょうか。

桜井村踏切もあぶない

桜井村踏切

遮断機が下りている時間が長くなった桜井村踏切について、先日、お年寄りの方が「渡っていたら途中で警報機が鳴って、あわてて歩いて転びそうになった」といっておられました。
先ほど、辰巳孝太郎参院議員が、国土交通委員会でこの問題を取り上げ、「ここ10年で年平均120名を超える死者が出ている」「歩行速度が秒速1.39㍍で設定されており、高齢者や障害者には早すぎるのでは」と太田国交大臣に事故の未然防止のための検討会の立ち上げを求めました。(記事の一部は「しんぶん赤旗」6/26付より)

道路段差の改修着手へ(桜井3丁目)

道路段差

第4保育所西側50mの交差点、桜井台への町道の段差が大きく、かねてより「車のマフラーを擦った」などの声が上がっていました。現在、路面にはこんなにも擦り跡が。
この度、町は改修の内容が決定次第、早期に工事を進めるといっています。

紅いひまわり

紅いひまわり

紅いヒマワリを見るのは初めてです。JR島本駅西側(桜井2丁目)の畑で見つけました。
何という品種かな、教えてくださ~い。

枯れた枝葉の放置

選定した枯葉の放置

ふれあいセンターの南側斜面に剪定した枝葉が半年以上も放置されたまま。一部は撤去されたそうですが、いまだにこんなに・・・ 。いたずらで火でもつけられたら危ないのでは。
プロフィール

shiamotokakusan

Author:shiamotokakusan
大阪府の端っこ、島本町の「今」を発信します。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR