FC2ブログ

大沢は秋から冬へ

DSC00503.jpg

DSC00500.jpg

町内最北集落の大沢で、「乾燥ズイキ」づくりが始まりました。
ズイキの茎を裂いて、上下を一日おきに吊り変えて1週間ほど天日に干せば完成だそうです。
大沢は、町平地(中心部)より3度ほど気温が低く、11月に入ってからは最低気温が10度を切ります。
Sさんは「これから大沢の長い冬が始まる。歳を取ると寒いのは体に応える」と。
各家庭では、既に朝晩は暖房を入れているという事です。
周辺の山々の景色も、日一日と晩秋から冬へと変わっていきます。
スポンサーサイト



今年もカモがやってきました

DSC00431.jpg

桜井3丁目の御所ケ池に今年も冬の使者、カモがやってきました。
写真は10月29日のものです。
10月末の初飛来はほぼ例年並みです。去年は異常?で、年を越してからの飛来でした。
これから、気温が下がるにつれて飛来数が増え、来春の暖かくなるまで居つきます。

衛生(し尿)処理場解体工事 新たなゴミで費用大幅増

DSC00466.jpg

高槻市東上牧にあった島本町衛生(し尿)処理場は、2018年4月より高槻市に業務委託処理することに伴い、同年9月より解体工事が行われています。すでに建物の解体撤去工事は終わっていて、後は土壌処理の工事を残すのみになっています。
この土壌工事については、新たなゴミが見つかった(予算時に想定していたゴミ量750㎥ の5倍以上の4000㎥)ということで、当初予算の2億9138円では足りなくなり、今年の9月議会で補正予算として新たに1億6389万円が追加され、合計で4億5525万円に膨れ上がりました。

島本町「建築物高さ制限」条例制定請求・・・その後

10月15日:請求代表者が町選挙管理委員会へ2661人の署名を提出。
10月31日:町選挙管理委員会が有効署名総数を告示。
有効署名数・・・2598人(無効63人)
10月31日:町選挙管理委員会が署名簿の縦覧の期間と場所を告示。
期間・・・11月1日~11月7日
場所・・・島本町選挙管理委員会事務室

今後は
縦覧終了(11月7日以降)→請求人から町長に署名を添えて本請求
→町長が意見を添えて条例案を議会に提出→(議会で請求人の意見陳述)→審議・議決となります。

条例制定をめざして活動されている「しまもと景観・環境まちづくり会議」主催で「景観・環境まちづくりを考える」講演会が行われます。
下に紹介します。
img003.jpg

速報!「建築物高さ制限条例制定」署名2661人分提出される

署名提出
写真:しまもと景観・環境まちづくり会議ホームページより

 建築物の高さ制限(20m)の条例制定を求め、住民有志でつくる「しまもと景観・環境まちづくり会議」が取り組んできた署名が、10月15日、有権者の50分の1(516人)」の約5倍、2661人分が町選挙管理委員会に提出されました。
 今後、選挙管理委員会が署名の一筆々について有効かどうかをチェックし、その後、請求代表者が有効署名を添えて条例制定を町長に請求すると、町長が意見書を添えて条例案を議会に提出することになります。
スケジュール通りすすめば、遅くとも12月初旬に開かれる町議会で条例案が審議されることになります。
プロフィール

shiamotokakusan

Author:shiamotokakusan
大阪府の端っこ、島本町の「今」を発信します。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR